書籍・雑誌

2008年2月22日 (金)

読書

最近読んでよかった本は、自然をもっと大切にする気持ち、
私たちが口にする大地の恵みを作っている人たちに
深い感謝の気持ちを起こさせるものでした!

土にいのちの花咲かそ

土にいのちの花咲かそ

著者:加藤 登紀子

土にいのちの花咲かそ

そして、catにゃんと言っても楽しめた本はこちら
我が家の黒猫ビッケはスリムなボディですが
にゃん吉くんはビッケのおよそ3倍の体重だとか
もうおっさんだそうですが、今後の成長(?)が楽しみhappy01

おきらくごくらくデブ猫生活

おきらくごくらくデブ猫生活

著者:ビビック

おきらくごくらくデブ猫生活

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月24日 (土)

読書の秋

灯火親しむべし・・・本好きなので、春夏秋冬を
問わず乱読に走っています。
近所の市民センター内の図書室には、結構
新刊本が揃っていて、ベストセラーを思いがけず
手に入れることができたりします。
昨日3冊借りてきました。
うち1冊はタイトルに「」の文字が入っています(=^・^=)

それに比べ、・・・中央図書館と名のつくところは
駐車場に入る時から順番待ちで、やはりお目当ての
本には予約が何人も控えていることが多いような。
用心深いひだまりっ子は、今朝は開館20分前に
駐車場に到着し、せっかくなので図書館前の陸橋から
甲州街道の銀杏並木をパチリ

Bichou1 Bichou2




2週間前に来たときには、まだ緑色があちこちにあり
ギンナンのものすごい臭いで思わず手で鼻を押さえて
図書館に入ったものですが、今やまっ黄色で無臭!!

さらに2週間後には葉っぱはどれだけ残っているかしら?
枯れる直前の葉を見ていると、「葉っぱのフレディ」を
思い出します~
みんな土にかえって、そして地球に栄養を与える
素敵なことを繰り返しているんですよね!

では、ついつい借り過ぎてしまった本の世界へ
行ってきます(*^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)