家庭菜園

2015年8月31日 (月)

2015年真夏のお庭

8月のお庭はレギュラーメンバーぞろいです♪

❀ギボシ❀
暑い夏に真っ白い百合のように優雅に咲き、涼しさを届けてくれます

P1100382bg

❀サルスベリ❀
紫がかったピンク色が、真夏の日差しに輝きを見せてくれます

P1100384bg

❀ユリオプスデージー❀
株がどんどん大きくなって勢力拡大中!

P1100387bg

❀ムクゲ❀
毎年花が終わると短く切ってしまいますが、夏には見事な大木に成長し
その生命力の強さが元気を沢山届けてくれます

P1100421bg

❀ミソハギ❀

P1100423bg

+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+ ハーブ :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

❀ミント(ニホンハッカ)❀

P1100392bg

P1100424bg

❀オレガノ❀

P1100393bg

❀レモンバーム❀

P1100428bg

+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+ 野菜 :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

❀ピーマン❀

白いお花がやがてこんな艶々なピーマンに変身!

P1100398bg

❀ゴーヤ❀

ゴーヤのすだれは、お部屋を涼しく演出しながら美味しさを届けてくれる
真夏の優れものです!

P1100406bg

birthday そして夏に??回目の誕生日を迎えたひだまりっ子でした

P1100416bg

| | コメント (0)

2015年7月31日 (金)

7月のお庭

小~中輪のバラ、サーモンピンクが気に入っています

P1100302bg_2

オードリヘップバーンは中~大輪で比較的挿し木がしやすいので
あちらこちらに咲かせたいです

P1100303bg_2

ミソハギは初秋まで咲き続けてくれる、暑さに強いお花です

P1100304bg_2

ユリオプスデージーは成長し続け、茎は木の状態になってきました。
冬まで元気に咲き続けてくれる頑張り屋さんのお花です。

P1100305bg_2

ゴーヤの成長が楽しみの一つに

P1100375bg_2

ムクゲは毎年切り詰め過ぎるくらいに枝を切りますが、夏になると成長が著しく
沢山のお花を咲かせてくれます。

P1100376bg_2

P1100377bg_2

暑さに向かって咲くお花やお野菜からはパワーを沢山もらいますね!

| | コメント (0)

2015年6月30日 (火)

6月のお庭

梅雨の季節、日陰でも白い花びらが目を引くドクダミのお花

P1100211bg

ツツジもこんもりと咲き乱れています

P1100212bg

ビデンス(ウインターコスモス)は11月頃までと開花期が長いことに
なっていますが・・・

P1100251bg_2

我が家で一番多くの花を咲かせてくれる中輪の赤いバラです

P1100252bg

ホワイトクリスマス(薔薇)は開花期が一番長いように感じます

P1100254bg

キスミーブルーはだいぶ弱ってきました・・・心配です

P1100256bg

ブルースター 昨年に比べ、今年は細々と咲いています

P1100280bg

ルリマツリモドキは繁殖力が旺盛です

P1100281bg

ピーマンのお花が次から次へと咲きだしました。収穫が楽しみ!!

P1100255bg_4

ゴーヤのお花もいっぱい咲いて、毎朝せっせとミツバチが花から花へと
蜜のはしご(?)をしていますが、ゴーヤになる雌花の数が少ないですね

P1100267bg

ゴーヤの赤ちゃん第一号!!
お口に入るまでにはまだまだ時間がかかりそうです

P1100282bg

P1100285bg

梅雨の合間の陽射しを頼りに咲いてくれるお花に感謝の日々 heart04

| | コメント (0)

2015年6月 6日 (土)

第42回 東京薬科大学 公開講座と見学会

今年も公開講座で植物についていろんなことを楽しみながら学んできました。

P1100250bg_2

テーマ1:『やさしくわかる漢方の知識』 講師:山田 陽城 先生
「漢方薬は自身が有する自然治癒力を活用して全身状態を改善する
特徴を有しています。」という言葉が深く印象に残っています。
漢方薬の特徴、伝統的な5つの種類など理解しやすい内容でした。

テーマ2:『薬になる花』 講師:指田 豊 先生
植物が子孫を残すための方法である風媒花と虫媒花の説明から始まり
花の利用、薬になる花へと興味の尽きないためになるお話を沢山伺いました。

大好きなハーブについてもいろいろと教えていただきました。
カミツレの説明ではジャーマンカモミール(写真左)とローマンカモミール
(写真右)の違いなど、とてもわかりやすかったです。

P1100218bg_2

公開講座の後は、広いキャンパスに出てベンゼン池を左手に見下ろしながら
緩やかな坂道を登っていくと薬用植物園にたどり着きます

P1100222bg

bud ナタマメ

P1100223bg

bud キササゲ:利尿作用

P1100224bg

bud ヒレハリソウ(コンフリー):抗炎症・沈咳

P1100227bg

bud アマ:種子は亜麻仁油で有名になりましたね!

P1100229bg

bud セイヨウノコギリソウ:健胃・消炎・発汗・強壮・生理不順
我が家にもありますが、可愛い白い花なので鑑賞用になっています

P1100231bg

bud バシクルモン:葉はお茶に

P1100233bg

bud シロバナムシヨケギク(除虫菊):蚊取り線香や蚤取粉の原料

P1100235bg

bud クサノオウ:鎮痛・鎮痙

P1100237bg

bud アマチャ:甘茶の原料、甘味・矯味薬・口腔清涼剤

P1100238bg

bud ベニバナ:通経・駆瘀血
お花が咲いているところを見たいですね~

P1100240bg

bud ハマビシ:消炎・浄血・通経

P1100243bg

展示温室の中へ・・・

bud ・・・?

P1100244bg

bud ハマボウフウ(浜防風):沈咳・去痰

P1100247bg

bud ウォールジャーマンダー:芳香健胃

P1100249bg

再会した植物も沢山ありましたが、新しく生まれ変わった植物たちの
それぞれの笑顔には新鮮さが漂っていて良いものですね~heart04

お土産にミニトマトやピーマンの苗やウコン(根っこ)をいただきました。
感謝感謝の一日でしたm(__)m

|

2013年8月20日 (火)

真夏の美術館巡り(№15、16、17)と陽だまりの庭

8月13日 お盆休みで炎暑の中、ホテルオークラ美術館へ
毎年開催されているチャリティイベントとしての展示は、今年で19回目となります。

P1080525

art展覧会№15 「秘蔵の名品 アートコレクション展」
~モネ、ユトリロ、佐伯と日仏絵画の巨匠たちフランスの美しき街と村のなかで~

19世紀末の印象派から20世紀初頭のエコールド・パリまで、芸術の都パリと
その近郊の村々の風景を描いた95点の作品が、各企業、団体、美術館、
個人所蔵家から集められ、見応えたっぷりの豪華な展覧会でした。
この図録も含め展覧会の収益は、日本赤十字に寄贈され、東北の復興援助に
充てられるそうです。

懐かしい大山崎山荘美術館のモネの睡蓮も展示されていました。

P1080528bg

ジャン・デュフィの「セーヌ川とパリ」など、今回は好みのポストカードは
残念ながら販売されていませんでした。次の2枚を購入しました。

『ポントワーズの橋』  カミーユ・ピサロ作
オワーズ川沿いに歩く人々の様子、何気ない風景に癒されたりしますね。
ピサロはセザンヌとカンヴァスを並べてポントワーズの風景を描いたそうです。

P1080530bg

『リュクサンブール公園』  佐伯祐三作
マロニエの木立や散策する人々がVの字にはるか遠くまで続いている様子が
とても印象的な絵です。作者は30歳という若さでパリで燃え尽きますが、
その1年前に描いた作品だそうです。

P1080531bg

また、八王子夢美術館所蔵の小島善太郎作『静物「秋」』の果物と一緒に描かれた
黒猫の絵や、東京富士美術館のシダネル作『森の小憩、ジェルブロワ』の傑作が
印象的でした。

art展覧会№16 大倉コレクションの精華Ⅱ~近代日本画名品選~@大倉集古館
“ローマ店”に出品された世界に向けて日本の美を印象付けた近代絵画の傑作を
中心に、明治~昭和の日本画コレクションが紹介されています。

P1080526

ポスター中央の前田青邨の『洞窟の頼朝』(重要文化財)と横山大観の「夜桜」
(ポスター左上)が大きな屏風に描かれていて、迫力満点でした。
また、小林古径の『木莵図』(右下)ではミミズクが紅梅の枝の上でピンク色の
お花の香りを楽しんでいるかのようで、心が和みました。
春のお花を見ていると、外の極暑をしばし忘れることができました。

ランチは泉ガーデンテラスの中で、お料理の名前は忘れましたがマッシュポテトの
上のお魚(スズキ)にトマトソースがたっぷりと。でもアスパラは極細でした・・・

P1080522bg

ランチ後には西新宿へ

art№17<遊ぶ>シュルレアリスム~不思議な出会いが人生を変える~
@損保ジャパン東郷青児美術館
第一次世界大戦後のフランスから始まったシュルレアリスムは、世界的に広まり
20世紀最大の芸術運動となったそうです。
ちょっと理解しがたい不思議な絵が多く、その魅力は・・・?でした。

P1080523bg

ポスターの絵はルネ・マグリット作 版画集『マグリットの捨て子たち』
二羽の雉鳩たちは、彼らの家の
暖かい薄あかりのなかで「魅せられた領域」より
となっていますが、う~んやっぱり理解に苦しみますsweat01
損保ジャパン美術館といえば、最後に必ず待っていてくれる常設展の中の
ゴッホの『ひまわり』 こちらは何回見ても、見るたびに元気をいっぱいもらえるので
とてもリフレッシュできて、後味が良かったです(^^)v

42階からの眺めは、午後の曇り空は遠くが霞んでしまい、スカイツリーらしきものが
うっすらと見えますね。

Bg

今回はモネの睡蓮とゴッホのひまわりに夏の疲れを癒してもらったように感じました。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

夏の季節だけ陽だまりの庭となっている我が家のお庭ですが、極暑のせいか
日陰に咲くお花の方が元気です

✿ペンタス ピンクと白
お花の名前の由来は、五芒星のお花の形にちなんでいるそうです。
暑さにとても強いそうですが、やはりこの暑さに少々バテ気味になっています。

P1080484bg

P1080485bg

✿ポーチュラカ
次の3種以外に、オレンジ、ピンク、白なども開花中。
1日花で夕方には花びらを閉じ、翌日にはまた別の花が次から次へと咲きます。

P1080499bg

P1080500bg

P1080501bg

✿スピードリオン(和名:ジャコウソウモドキ)
耐寒性があるので、昨年地植えにして今年も咲きました。
ピンクの斑入りの葉はヒポエステスです。耐寒性がないため冬は室内で管理し
初夏~秋のみ外へ出し、かれこれ10年くらいになります。

P1080504bg

✿サルビア
真ん中をつまんで甘い蜜を吸ったのは、はるか遠い幼い頃の思い出・・・

P1080507bg

P1080511bg

✿今年は情熱の赤いインパチェンス

P1080482bg

✿ギボウシ
毎年、真夏に清楚で涼しげに咲いてくれます

P1080515bg

✿ランタナ
黄色いお花で斑入りの葉です。今年購入し地植えしました。
11月には越冬のため、鉢植えにする予定です。
昨年までのピンク・黄色・赤コラボのランタナは、冬の極寒に耐えられず
消滅してしまったようです。

P1080516bg

✿ペチュニア
紫の八重咲きですが、一重に近い形でちょっと可笑しいかも

P1080517bg

✿コリウス
濃い紫色の葉ですが、白いお花が咲きました。
写真だと赤紫蘇のように見えたりして・・・

P1080533bg

✿宿根ビオラ(パンダスミレ)
昨年秋に地植えし、春に少し咲いて消滅しかかっていたと思ったら、先月から
急に勢力を拡大し、今はいっぱい元気に咲いています。
タスマニアビオラとも呼ばれ、強健ですが強い日差しや霜には弱く、秋~春に
咲き続けるすですが、夏の陽だまりに植えてみたところ、現在開花中!!

P1080510bg

✿ゴーヤ
今年初めての収穫です。もちろんチャンプルにしてお腹の中へ
3つの苗を植えましたが、成長がいまいちで、収穫もあまり期待できそうに
ありません。あまり日よけにもなってくれないし・・・

P1080539bg

ベッドで吐かれたら困るので、ビニールシートをかけてある私のベッド上で
ビッケとゴーヤの大きさ比べです。

P1080537bg

| | コメント (4)

2012年9月11日 (火)

美術館めぐり№19 & 初秋のお庭

『ちひろと世界の絵本画家たち』
先月、西新宿の損保ジャパン東郷青児美術館へ行きました
子どもの世界をテーマにした絵を描いた画家いわさきちひろの原画25点
やアトリエの復元、そして「ちひろ美術館」のコレクションから世界25ヶ国
52名の画家による絵本原画など約130点を鑑賞しました

P1060862

とても心が和み、微笑ましい幸せな気持ちになる絵が沢山ありました
ポストカードやジュニア版ブックレットを購入し、時々眺めては楽しんでいます♪

P1060864bg

P1060865bg

P1060867bg

「動物の謝肉祭」 ピエト・フロプラー作(南ア出身)
作曲家サンサーンスの組曲をもとにリズミカルに表現されています

P1060921bg

♡黒猫にひかれて購入したポストカードですが、作品は展示されていませんでした

P1060869bg

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪

さて、9月になっても日中の厳しい暑さにお庭の多くのお花たちは
夏バテ状態から抜け出せないようです
そんな中、暑さに強いお花だけが頑張って咲いています

❀ギボウシ 
同じ茎のお花が同時に咲くことはなく、萎れてくると次の蕾が開花し
長く咲いてくれます 甘い蜜なのでしょうか? アリさんが・・・

P1060883bg

❀ムクゲ
もう1ヶ月以上、次から次へと咲き続けてくれています

P1060885bg

❀ルリマツリ
この夏何度も咲いてくれます

P1060918bg

❀ブルーサルビア
6月頃から咲き続けどんどん増え、疲れたお庭を元気づけてくれます

P1060916bg

❀サルビアスペルバメルローブルー
こちらは宿根サルビアです。今年の5月に株を購入して地植えにしました
増えていないようですが、来年も咲いてくれると嬉しいです

P1060860bg

❀サルスベリ
小さい株を植え付けてから数年、まだ小さいですがいっぱい咲いています
パープル系の花色がちょっと珍しいかなと思ってます

P1060886bg

❀白ゴーヤ
5月中旬に苗を3つ地植えしました。購入後レシートを見てビックリ!
白ゴーヤ・・・普通の緑色のゴーヤを購入したつもりでいましたが、
今回初めての白ゴーヤ栽培となりました
1株はすぐにダメになってしまい、現在2株が生い茂り西日から
我が家のリビング・ダイニングを守ってくれています
8月に入りようやくゴーヤの形が現れ、その後は現在に至るまで
毎週ゴーヤ料理ができるほど、効率よく収穫できています

P1060911_480x640bg

いつものようにビッケと大きさ比べを~♪
長さ20㎝以上で胴回りはメタボでチャンプル、サラダなどに
大活躍しています ゴーヤ茶も試してみたいですね!(^^)!

P1060889bg

秋の夜長、いろいろな虫の声が聞こえてきます♪
うしろのソファの上に置かれた自分のベッドの中でまるくなって
心地良さそうに寝ているビッケ、どんな夢を見ているのでしょうか?

秋・・・季節をゆっくりと楽しみたいですね~♡

| | コメント (4)

2012年7月29日 (日)

心のこもった手作りいろいろ

heart 手作りクッキー をいただきました

P1060549bg

『にこまるプロジェクト』をご存知ですか?
被災地の方々が混ぜたり、こねたり、丸めたり手を動かして力を合わせ、
早くみんなが笑顔で暮らせるようにと、スマイルクッキー(にこまるクッキー)を
作っているんです。
付いていたはがきのメッセージから、会津に避難している小学6年生の女の子が
作ってくれたクッキーだと分かりました。はがきにお返事を書いて
投函すると、メッセージの女の子の元へ届けられるそうです。
食べてしまうのがもったいないほど可愛い笑顔のクッキーでしたが、
お口に含むと香ばしくてとても美味しかったです
どうか私のメッセージが彼女のもとへ届き、早く避難生活から解放されて
自由で安泰な楽しい生活ができますように~

http://mukago.jp

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

heart 手作り野菜

今年もプランターにトマト、ミニトマト、ピーマン、大葉、ルッコラ・・・
色々育てています。ルッコラは虫にやられてばかりで私に口にはなかなか
届かないですぅ・・・(/_;)
が、トマト、ピーマン、大葉は立派に成長\(^o^)/

P1060560bg

P1060562bg

どんどん赤くなって、食べごろに!!

P1060688bg

大きなトマトの目方は・・・270gにも!!

P1060606bg

ピーマンも大きくてパプリカのようなので、朝のサラダに入れてみたら
赤や黄色のパプリカと同じように甘く柔らかく、美味しかったです
大きさがイメージしやすいように、ビッケと記念撮影 camera
長さ10cmほどです。ビッケには完全に無視されてしまいました^^;

P1060704bg

大葉も巨大なので、やはりビッケに協力してもらい camera

P1060382bg

地植えしたゴーヤは成長が遅く、ようやく黄色いお花を咲かせ始めました。
太陽の恵みをいっぱい身体に取り入れながら、この夏を元気に
過ごせたらと思います。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

note 手作りコンサート

今年は海の日に開催されたM赤十字病院でのふれあいコンサート、
看護師さんたち病院関係者、有志、セミプロ奏者まで多彩な顔ぶれによる
コンサートも今年で12回目となりました。
入院中の患者さんたちが一日も早く元気になられますようにと願いを込めて
今回は「ハナミズキ」をソロで弾きました。
スポットライトの代わりでしょうか? sun 西日がものすごかったです sweat01

P1060666bg_640x428_3

自宅での練習風景・・・
http://www.youtube.com/watch?v=KY3ZsB1TRik&feature=youtu.be

看護師さんたちによるオカリナの名演奏のうち「エーデルワイス」「アメイジング・グレース」
の2曲の伴奏も弾かせていただきました。合奏も楽しいですね(^^)v

声楽家のお弟子さんたち、都立高の先生方による素晴らしい歌の数々、
『とたましろてクラリネット』の皆さんによる「AKB48メドレー」など、どなたでも楽しめる
内容のコンサートができました。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

tulip 手作りのフラワーアレンジメント(7月28日)

プリザーブドフラワーのバラ・アジサイ・スライマックスを使ったフラワーアレンジを
講習会で教えていただきました。そのほかの材料はすべてアートフラワー
(リーフ・フェスティナグラスブッシュ・ダスティミラー・レッドパーム)です。

P1060731bg

パールはバラの花びらを広げるように入れてみたり、ちょっとしたアクセサリーに
利用するとお洒落になりますね (^^♪

P1060732bg

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

さて、夕べは有名な隅田川の花火大会でしたが、地元八王子でも花火大会
やっていました。市から配布されたチラシによると、地元の大スター北島三郎さんは
大玉花火を五つほど寄付されていらっしゃいました~

早め夕食後、会場の富士森公園運動場を目指しウォーキング!!
蒸し暑い中、3キロほど歩きましたが、まだまだたどり着けず、疲れもたまり
何とか程よく見える場所で夜空を見上げながら、花火観賞

花火も花火師さんたちが手作りしたことでしょうね
右側中段はハートマークです
右下はスマイルマークですが、お分かりになりますでしょうか・・・?

0728_640x480bg

なぜか突然救急車が目の前で止まり、「火事はどこですか?」と・・・

P1060747

見物客の中には泥酔している方もいて、酔いながら携帯電話をかけていたおじさんが
何と呼んでしまったようです!!!
その後、救急車も来てしまいました。火事も病人もいないのに・・・(>_<)
帰りも3キロの長い道のりをひたすら歩き、汗疹だらけに!!
とてもエキサイトな夜でした dash

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

出番を待ち構えているお庭のお花たち、次回こそはUPします!

| | コメント (4)

2011年11月 1日 (火)

ハッピー!ハロウィン♪そして芸術と収穫の秋

さて、今日は10月31日、ハロウィンの日ですね~♪

ハロウィンといえば、黒猫!!ビッケがヒーロー!?
寝ているところを失礼しますっ! 帽子をかぶせて
Trick or Treet! お菓子もご用意しましたよ~いたずらしちゃダメですよ~

Photo_2

Photo_3

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

~芸術の秋~

国立新美術館で開催中の『モダン・アート、アメリカン』
 ―珠玉のフィリップス・コレクション― へ行ってきました
ワシントンにあるアメリカ初の近代美術館『フィリップス・コレクション』 の
創設者は、ルノワールをはじめ西欧近代を中心とする優れた作品群に加え
アメリカ人画家の作品を積極的に集めました

ポスターの絵は≪日曜日≫by エドワード・ホッパー
華やかなアメリカと裏腹な寂しい雰囲気が漂っています

P1050346bg

今回購入したポストカードは6枚です

≪救助に向かう≫ by ウィンズロウ・ホーマー
ニューイングランドの大海原を縄を手に助けに向かう様子だそうです

P1050353bg

≪ワシントン記念門、春≫ by チャイルド・ハッサム
印象派の絵は穏やかでとても馴染みやすいですね~
パリに留学してモネの筆使いやテーマの選び方を学んだそうです

P1050354bg_2

≪ファンタジー≫ by モーリス・プレンダーガスト
やはりフランス留学の経験があり、刺繍のような味わいが印象的でした

P1050351bg

≪ニューヨークの屋根≫ by ルイス・エルシミアス
ニューヨークの摩天楼の夕暮れ時、控えめなお月さまが
高層ビルを照らし始め、深まる夜に輝きを増すのでしょうね

P1050352bg_2

≪無題≫ by マーク・ロスコ
アメリカ現代美術の巨匠であるロスコの絵は、抽象過ぎて
理解に苦しみます。実際には現地フィリップス・コレクションには
ロスコの絵のみが飾られたロスコの部屋があるそうです!!

P1050355bg_2

≪葉のかたち≫ by ジョージ・オキーフ
風景や花、動物の骨だけを描いたアメリカを代表する女性画家
大きく描かれた葉、その色、切れ目、会場内でもひときわ目立つ作品
じっと見つめていると色んな事を訴えているように感じて不思議です

P1050356bg_2

広大な大地を有するアメリカは、豊かな自然や高層ビルの摩天楼など
色々な局面を見せてくれますね~ 

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

~収穫の秋~

❀ゴーヤ❀
昨年のこぼれ種が思いがけず姿を現し、何とか立派に成長しました
10月1日に収穫、長さ10~15cmほどのミニゴーヤですが
お味は良かったです

P1050220bg

❀オクラ❀
春に種を蒔いて、8月から少しずつ収穫しています。
今朝(10月31日)も収穫し、サラダに入れて食べました。
生のオクラはとっても甘みがあって美味しいです。

P1050379bg

オクラのお花、レモンイエローの優しい色の花弁が風車のように
組み合わさって、そよ風を吹き込んでくれるような気がします。

P1050123bg_2

❀ネコノヒゲ❀
毎年元気に咲いてくれます。ビッケのひげは黒ですが、こちらは白ですね~
耐寒性がないので、今では鉢に移して室内です

P1050222bg_2

お庭の様子もだいぶ賑わってきました。
お花は次回UPするので、またご覧くださいね(^^♪

| | コメント (2)

ハッピー!ハロウィン♪そして芸術と収穫の秋

さて、今日は10月31日、ハロウィンの日ですね~♪

ハロウィンといえば、黒猫!!ビッケがヒーロー!?
寝ているところを失礼しますっ! 帽子をかぶせて
Trick or Treet! お菓子もご用意しましたよ~いたずらしちゃダメですよ~

Photo_2

Photo_3

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

~芸術の秋~

国立新美術館で開催中の『モダン・アート、アメリカン』
 ―珠玉のフィリップス・コレクション― へ行ってきました
ワシントンにあるアメリカ初の近代美術館『フィリップス・コレクション』 の
創設者は、ルノワールをはじめ西欧近代を中心とする優れた作品群に加え
アメリカ人画家の作品を積極的に集めました

ポスターの絵は≪日曜日≫by エドワード・ホッパー
華やかなアメリカと裏腹な寂しい雰囲気が漂っています

P1050346bg

今回購入したポストカードは6枚です

≪救助に向かう≫ by ウィンズロウ・ホーマー
ニューイングランドの大海原を縄を手に助けに向かう様子だそうです

P1050353bg

≪ワシントン記念門、春≫ by チャイルド・ハッサム
印象派の絵は穏やかでとても馴染みやすいですね~
パリに留学してモネの筆使いやテーマの選び方を学んだそうです

P1050354bg_2

≪ファンタジー≫ by モーリス・プレンダーガスト
やはりフランス留学の経験があり、刺繍のような味わいが印象的でした

P1050351bg

≪ニューヨークの屋根≫ by ルイス・エルシミアス
ニューヨークの摩天楼の夕暮れ時、控えめなお月さまが
高層ビルを照らし始め、深まる夜に輝きを増すのでしょうね

P1050352bg_2

≪無題≫ by マーク・ロスコ
アメリカ現代美術の巨匠であるロスコの絵は、抽象過ぎて
理解に苦しみます。実際には現地フィリップス・コレクションには
ロスコの絵のみが飾られたロスコの部屋があるそうです!!

P1050355bg_2

≪葉のかたち≫ by ジョージ・オキーフ
風景や花、動物の骨だけを描いたアメリカを代表する女性画家
大きく描かれた葉、その色、切れ目、会場内でもひときわ目立つ作品
じっと見つめていると色んな事を訴えているように感じて不思議です

P1050356bg_2

広大な大地を有するアメリカは、豊かな自然や高層ビルの摩天楼など
色々な局面を見せてくれますね~ 

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

~収穫の秋~

❀ゴーヤ❀
昨年のこぼれ種が思いがけず姿を現し、何とか立派に成長しました
10月1日に収穫、長さ10~15cmほどのミニゴーヤですが
お味は良かったです

P1050220bg

❀オクラ❀
春に種を蒔いて、8月から少しずつ収穫しています。
今朝(10月31日)も収穫し、サラダに入れて食べました。
生のオクラはとっても甘みがあって美味しいです。

P1050379bg

オクラのお花、レモンイエローの優しい色の花弁が風車のように
組み合わさって、そよ風を吹き込んでくれるような気がします。

P1050123bg_2

❀ネコノヒゲ❀
毎年元気に咲いてくれます。ビッケのひげは黒ですが、こちらは白ですね~
耐寒性がないので、今では鉢に移して室内です

P1050222bg_2

お庭の様子もだいぶ賑わってきました。
お花は次回UPするので、またご覧くださいね(^^♪

| | コメント (2)

2010年9月14日 (火)

残暑の中での芸術の秋

P1030571bg

東京富士美術館で開催中の『ポーランドの至宝』展へは自宅から rvcar 約30分。
ロシア・ドイツ・オーストリアの3国に分割されてしまったり、ナチス・ドイツの
侵略に遭いながらも、ポーランドの民衆はワルシャワ王宮などの貴重な
コレクションを守り抜きました。
日本初上陸のレンブラントのモナリザと呼ばれる「額縁の中の少女」は、
可愛らしい少女の両手が額縁から飛び出だしているように見え、不思議な
魅力に惹きつけられました。
ポストカードが見当たらなかったので、メモ帳をお土産に!

P1030585bg

「机の前の学者」の髭の細かなこと、そして本が机からはみ出して
見えませんか? こちらもレンブラントの貴重な作品です!

P1030574bg

ポーランドの画家シェミラツキによる2作品のポストカードも買いました。
風景と人物の調和がとても心地よく感じられます~♪
「泉のほとり」

P1030573bg

「ローマの田園風景(魚釣り)」

P1030575bg

その他、ポーランド出身の3名の偉人についての展示もありました。
地動説を唱えたコペルニクスや今年生誕200周年のショパン、
そして2度のノーベル賞に輝いたキュリー夫人についての貴重な
資料を見ては、偉大な歴史を実感することができました。

当日はショパンが所有していた最後のピアノと同型の「プレイエル・グランド
ピアノ」による特別コンサートも開かれていました。が、あまりの混雑ぶりに
ピアノとピアニスト(小澤英世氏)を聴衆の隙間から一瞬見て、一曲のみ
音色を楽しみました♫♬

そうそう、お土産には魅力的なピンブローチも買っちゃいました。
上手く撮れませんが、猫ちゃんの胴の部分の輝きが素敵なんです heart04

P1030591bg_2

盛り沢山の内容に大満足で、猛暑の秋を乗り越えられそうです!!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて、お庭の様子ですが、なんといっても元気なのはゴーヤです。
5月15日に購入した2株が、我が家を西日から守ってくれています。

P1030544bg

ところが、今年はなぜか緑色のゴーヤが途中でオレンジ色に変身!!
ネットで調べたところ、生でサラダで食べても大丈夫と分かり
収穫して調理し、殆ど無駄なく今日まで美味しくいただいています。

P1030541bg

P1030515bg

種の回りの赤い部分は甘いゼリーのようで美味しいんですよ!
オレンジ部分はサラダうどんのトッピングにも大活躍です。
納豆・オクラなどのネバネバ食品もトッピングして今尚夏バテ予防中!!

P1030493bg

ビッケは相変わらず暑いお部屋で伸び切っていて絵になりません!!
なので昨年夏のビッケ&ゴーヤの写真を再びどうぞ~
昨年のゴーヤは立派なものでした。緑色のゴーヤが懐かしいわ~

P1010766bga

朝顔が9月になって咲き始めました~蕾をいっぱい持っています。
いつ頃まで咲いてくれるのか、毎朝楽しみです~♡

P1030581bg

秋の七草のひとつ、ナデシコが満開に!
カワラナデシコはヒョロヒョロ~っと背が高く、花弁の先が糸のように
細く、優しい薄桃色で夏の疲れを癒してくれますね~♡

P1030563bg

季節感があったりなかったりの我が家のお庭ですが
夏バテ中のお花たちが少しずつ元気を取り戻してきています。
深まりゆく秋の気配を感じる今日この頃ですね~maple

| | コメント (6)

より以前の記事一覧