« 2016年がスタート、今年も猫年! | トップページ | ビルに囲まれて »

2016年1月16日 (土)

天国に黒猫

こんなに深く悲しい日が突然やって来るとは…

ビッケへ
あなたと出会えてどんなに幸せな日々を過ごせたことでしょう。
ありがとう、ビッケ!
もう一度会いたい、会ってあなたを抱きしめたいです!!
あなたのことを考えると、いまだに涙があふれてきます。

Photo

それは2016年1月9日土曜日、寒い冬の朝
横になっていたビッケは立ち上がろうとして転倒しました。
こんなことは初めてです。前日まで普通に動き、食事もトイレも
ちゃんとできていたのに。
午前中に病院へ連れて行き、医師からは入院を進められましたが
もう寂しい思いはしたくないので、病院で半日の点滴治療をしてもらい
夕方迎えにくることにしました。
今夜は1階のソファでビッケと一緒に寝ようと、掃除機掛けをして準備を
していた時でした。掃除機の音にかき消されそうになりながらも鳴り響く電話の音。
急いで出たところ、ビッケが危ないとの知らせ、急いで病院へ向かうと
「間に合いませんでした…」という言葉と説明が医師の口から残念そうに発せられました。
が、診察台の上のビッケは目を開いた状態で、温かく、ただ横になっているだけの
ように見えました…動き出しそうな感じが漂っていました。
あれから今日で226日目になります。今は残暑が厳しい季節です。
辛い出来事に押しつぶされそうになり、なかなかブログの更新ができなかったことを
お許し下さい。
また、これまでにあった出来事を少しずつ綴っていきたいと思いますので
気長にお付き合いいただければありがたいです。

Photo_2

現在はビッケ似の新しい家族を迎え、元気にしています。
これからもよろしくお願いします。   ひだまりっ子shine

*8月22日にアップした記事ですが、さかのぼって1月の場所に移動しました。

|

« 2016年がスタート、今年も猫年! | トップページ | ビルに囲まれて »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2016年がスタート、今年も猫年! | トップページ | ビルに囲まれて »