« ココログブログに戻ってきました! | トップページ | 6月のお庭 »

2015年6月28日 (日)

2015美術館めぐり№7

もうすぐ今年も半分が過ぎようとしている6月27日上野へ

『ヘレン・シャルフベック 魂のまなざし』 @東京藝術大学大学美術館

Img_0269_477x640

フィンランドの国民的画家による初めての回顧展です。
3歳の時に事故で左足が不自由になり、生涯杖を手放せなくなった彼女は
幼少時代より絵の才能を見いだされ、パリではマネ、セザンヌ、ホイッスラーなどの
影響を受け、ジャポニズムの流行も体験したそうです。

Img_0270_640x477

印象に残った絵のポストカードを描いた順に並べてみました。

art 雪の中の負傷兵(1880)

P1100482

art 妹に食事を与える少年(1881)

P1100479bg

art 快復期(1888)・・・フィンランド国宝級の作品といわれています

P1100514bg

art 日本の花瓶にはいったスミレ

P1100481bg_2

art 黒い背景の自画像

P1100518bg

シャルフベックはいくつもの自画像を描いています。
それは新しい絵画技法を試したり、画家としての姿やその時々の自分の心情を
記録する場でもあったようです。

|

« ココログブログに戻ってきました! | トップページ | 6月のお庭 »

美術館」カテゴリの記事