« ビッケ緊急入院!! | トップページ | もうすぐ2015年 »

2014年11月30日 (日)

ビッケが退院するまで(展覧会№23.24)

ビッケが入院しても、家の中にビッケが居ることに慣れてしまっているので
とても淋しくてやりきれない気持ちでいっぱいになってしまいます。
退院までの間、毎日面会に行きますが、極力外へ出ていつものように
芸術鑑賞しながら気を紛らわすようにしました。

art 「ロイヤルアカデミー展」@東京富士美術館(展覧会№23)
英国の芸術機関であるロイヤル・アカデミー・オブ・アーツの作品約90点を
通して、英国美術の歴史を堪能しました。

P1090792bg

図録を購入して英国の美術史をおさらい

P1090809bg

art 「存星-漆芸の彩」@五島美術館(展覧会№24)
「存星」は「稀なるもの」とされた漆器の一種です。中国の宋と元の時代の
彫彩漆などの名品約70点を通して、その実像を探る展覧会です。

P1090794bg_3

門の奥には入口が・・・初めての来館です。

P1090793bg

展覧会の鑑賞をしたら、庭園のお散歩へ
終盤を迎えた紅葉に心が和みました maple

P1090795bg

P1090796bg

P1090797

P1090798bg

P1090799bg

P1090800bg

P1090801bg

P1090802bg

P1090803bg_2

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

美術館から帰宅し、家の近くの公園へ行ってみると
そこには深まりゆく秋が maple

P1090807bg

P1090808bg

そしてついに待ちに待ったビッケ退院の日がやってきました\(^o^)/
嬉しさのあまりスキップしたくなるような仕事の帰り道でした♪

8日間の入院を経て11月28日、我が家に再びビッケが戻って来ました heart04
ビッケはその後も通院を続けています。

ビッケが退院して喜ぶのも束の間、今度は大切な親族が大変なことに・・・

|

« ビッケ緊急入院!! | トップページ | もうすぐ2015年 »

ペット」カテゴリの記事

季節」カテゴリの記事

美術館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビッケ緊急入院!! | トップページ | もうすぐ2015年 »