« 展覧会№4聖徳記念絵画館と美味しい食事 | トップページ | 芸術鑑賞&お花見@上野 »

2013年3月18日 (月)

寒くても元気に咲いた白い花&展覧会№5、6

2月下旬から3月上旬のお庭では白いお花がお庭に春を届けてくれました

❀スノーフレーク

P1070523bg

❀プリムラシネンシス 和名ユキザクラ

P1070526bg

❀サルジアンスキア ムーンライトフラグランス
 日中の明るさで花弁が半開きになり、明るいあずき色に変身します

P1070570bg

夜になると花弁が開き(夜行性?)、とても豊かな香りを放ちます

P1070560bg

❀甲州小梅
 昨年は殆ど花芽ができませんでしが、今年はいっぱい咲いて
 梅の香を楽しみました♪ 

P1070568bg

P1070569bg

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

3月16日 神谷町~subway~恵比寿~広尾~渋谷をぶらぶら・・・

art展覧会 №5 『画の東西』 ~近世代絵画による美の競演・西から東から~
  大倉集古館にて

130316_120951bg

日本絵画作品の生まれた地域を東(狩野探幽、横山大観ら)と西(山口雪渓、円山
応挙、呉春、竹内栖鳳、川合玉堂)とに分け、継承される美の姿を楽しむ展示です
ポスターにもある栖鳳の「蹴合」は迫力満点でした

P1070599

大観の「夜桜」は3日まの展示で見逃してしまい、とても残念(/_;)
大観の「瀟湘(しょうしょう)八景のうち平沙落雁」のポストカードを買いました

P1070601bg

ホテルオークラロビーには「やしおつつじ」が豪華に活けられていました
一見桜のライトアップの様に見え、2メートルほどの高さで絢爛豪華!!

130316_121227_640x477bg

art展覧会№6 特別展『光琳から日本画へ』~和歌のこころ・絵のこころ~
  山種美術館にて
金銀豪華な料紙装飾を江戸時代の琳派が極めました。俵屋宗達が金銀泥で
描いた絵に本阿弥光悦が和歌を書した作品群の他、山種美術館お得意の
横山大観、小林古径、上村松園、「千羽鶴」が美術館壁にも飾られている加山又造、
そして速水御舟の「白梅」「紅梅」などじっくりと鑑賞できました
118ページにわたるA5サイズの図録を購入しました↓

P1070591bg

広尾から渋谷までちょっと長いお散歩をすると、渋谷の陸橋から幅広い年齢層の
男性陣(かなり沢山)が、陸橋から電車の無い東急のホームを撮影中でした。
メチャ混んでいたShibuya Hikarieから2階通路を進むと、昨日までホームだった
東急東横線の改札口で、またまたみんながパシャパシャcamera

130316_153951_640x480bg

ここで撮影しないといけないような雰囲気が漂っていたので、私も携帯出して
パチリcamera う~ん、この写真に価値を見出せないでいるひだまりっ子ですsweat01

130316_153926_640x478bg

旧東横線乗り場には横断幕が張られ、その下の電光掲示板は永遠にオフですね

130316_154100_640x457bg

たまたま通りかかった3月16日は、東急東横線と東京メトロ副都心線が
相互直通運転を開始した日でした

|

« 展覧会№4聖徳記念絵画館と美味しい食事 | トップページ | 芸術鑑賞&お花見@上野 »

ガーデニング」カテゴリの記事

美術館」カテゴリの記事

コメント

今日は~
優しいお花たちが咲きだし
華やかさが増してきたのではありませんか~
梅のお花も咲いてくれてよかったですね~^^
初咲きのお花って嬉しさも増し、よけい愛おしく感じらますね

日本絵画展の奥の深い雰囲気が伝わってくるようです。

雨で寒い日が続いていますが
来週からは暖かさが戻ってくようなので
春を楽しめるといいですね^^

投稿: ナチュレ | 2013年3月31日 (日) 12時26分

ナチュレさん、こんにちは~
いつもありがとうございます。
寒暖の差があるものの、お庭は徐々に賑わいを
見せ始めています。
ナチュレさんのように素敵にまとめられませんが
あちらこちら、色んなお花が咲き乱れ始め、
ホッとしています。

あまり興味のなかった日本画鑑賞の機会に恵まれ、
何度も観るうちに、その魅力を味わえるように
なってきた気がします。

寒暖の差が激しいですが、お花のお手入れを
心行くまで楽しめるといいですね~♪


投稿: ひだまりっ子 | 2013年3月31日 (日) 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 展覧会№4聖徳記念絵画館と美味しい食事 | トップページ | 芸術鑑賞&お花見@上野 »