« ジェルミネーション | トップページ | カタクリの花に誘われて »

2012年4月 7日 (土)

2012年 美術館めぐり№4~6 & お庭から(ジュリアン)

寒さ厳しい3月半ば、やはり屋外よりも美術館へ足が向いてしまいます
テレビ、新聞、電車内の広告でかなり偉大な芸術家らしいことを知り、
日本での開催は今回が最初で最後とも・・・けれども初めて耳にする名前

生誕100年『ジャクソン・ポロック展』
~東京国立近代美術館の開館60周年記念展~
ポロックは20世紀のアメリカの画家で、筆や棒に絵具をつけてキャンバスに
垂らしていくポアリングという技法、アクションペインティングの画法が有名です

P1050882bg

≪インディアンレッドの地の壁画≫
ポスターやチケットにも印刷されていますが、35年前、イラン革命によって
門外不出となった伝説の最高傑作・・・評価額200億円だそうです!!                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          

P1050891

作品ナンバーだけや、無題のものが多かったです

P1050998bg

P1050999bg

初期の作品

P1050996bg

アルコール依存症になったり、それを克服したり・・・しかし飲酒運転で
44歳という若さで命を落としてしまいました

ポロックのアトリエが再現されていて撮影 camera OK

P1050888bg_2

ポロックが使用していた画材 art

P1050884bg

様々な解説を読むことで、注目され高い評価を得ている作品をおぼろげに
理解できるようになりましたが、奥深い作品にはそれでも馴染めない部分
がまだまだあります
どちらかというと、この美術館の常設展の方がホッとしながら鑑賞できました

次は今年再び訪れた山種美術館です
『和のよそおい』 ~松園・清方・深水~
和の装い、そうです着物姿の美人画展です。髪の毛、髪飾り、帯、色とりどりの着物
そしてしなやかな手や指先が優しい心遣いで描かれていました

P1050893bg

3月最後に訪れたのは、我が家から一番近い美術館となる八王子夢美術館 
 『加藤久仁生展』・・・とても癒されました~♪

P1050914bg

「つみきの家」

2009年にアカデミー賞の短編アニメーション賞を日本人監督作品として
初めて受賞されています。

4枚1セットのポストカードを購入しました
家が水没しないよう、どんどん積み重ねていくのですが、今は一人暮らしの
おじいさんが、下の階の方へ潜っていき、その時々の家族の様子を回想します
無言なのですが、流れている音楽とともに哀愁を誘います

P1050915bg

P1050917bg_3

P1050918bg

P1050919bg

絵の展示のほか、心に響く音楽とともにいくつかのアニメーションが
放映されていて、思わず見入ってしまいました
このままずっと会場にとどまっていたいと思う心地よさが漂っていました

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

とても厳しい寒さにお庭のお花たちも沈黙状態?!
そんな中、この冬頑張って咲き続けてくれたお花がジュリアンです❤

P1050608bg

P1050607bg

P1050665bg

P1050724bg

P1050895bg

P1050900bg

地植えしたお花たちにはビニールシートを被せたり、防寒対策をしましたが
それでもこの冬の寒さに耐えきれず残念なことも度々でした
まだ朝晩の冷え込みが厳しい我が家の庭ですが、日中の暖かさに元気を
取り戻しながら、次々に咲き始めています
ガーデニングを楽しめる季節の到来に感謝です♪

ビッケは・・・もちろん窓辺の陽だまりからお庭を眺めています

P1050937bg

|

« ジェルミネーション | トップページ | カタクリの花に誘われて »

ガーデニング」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

美術館」カテゴリの記事

コメント

ひだまりっ子さん~おはようございます。
少しづつ春が身近に感じるようになりましたが
今日は、時折冷たい風が吹き抜け、花粉の事もあり
落ち着いて庭での作業も儘なりません^^;
お元気ですか!

個性的な壁画ですね!
早く他界されたそうですが、どんな生活をして
どうしてそんな事になったのか、興味が湧いてきました

ポストカード、とても温かな優しいムードが漂ってきます
こんな感じ大好き~^^


ジュリアン、今が盛りですね~^^
華やかな庭になりますね^^
この冬の厳しさに耐えきれない植物もありましたね!
残念ですが、これからそんな経験をいかしながら
ガーデニングと向き合っていくしかないですね!

ビッケちゃん、やっぱり陽だまりが似合いますね~^^
後ろ姿までホッとさせられます^^

投稿: ナチュレ | 2012年4月 7日 (土) 09時02分

春になると、花の色が濃くきれいに咲きますね。
ビッケちゃんももうすこし陽だまりね。
ご存知かとおもいますが、東京都美術館がリニアルオープンし6月30日~9月17日 マウリッツハイス美術館展 オランダ・フランドル絵画の至宝  「真珠の耳飾りの少女」が開かれるそうです。私も行こうと思ってます。
桜も満開で自転車で野川を上ってしだれ桜を見に行ってきます。

投稿: うたどん | 2012年4月 7日 (土) 12時28分

ナチュレさん、こんばんは~
いつも優しいコメント、ありがとうございます。
今年は興味のある美術展の開催が多いように感じます。
絵を見ながら自由に想像して楽しんでいます♪
現在ジュリアンとビオラがお庭で勢力拡大しています。
ナチュレさんのお庭のビオラは満開ですね!
4年越しのニオイスミレ、見事ですね!(^^)!
こちらは冷たい強風でお花が揺れすぎて
茎が折れたりしていますが、徐々に新しいお花を
お迎えする準備をします。
ビッケは心地よい居場所が増えるので
お昼寝する場所もあちらこちら~
もうすぐ床暖房から卒業でしょうか・・・(笑)

投稿: ひだまりっ子 | 2012年4月 9日 (月) 01時12分

うたどんさん、こんばんは~
貴重な情報のコメント、ありがとうございます。
最近特にフェルメール展が多いですね。
昨年は東急文化村で彼の作品「地理学者」などを
鑑賞しました。今年は上野ですか~
是非行きたいです!!!
野川には一度も行ったことがないので興味あります
川沿いの桜、風情があっていいでしょうね♪
野良猫ちゃんもいるそうなので、ぜひとも桜と猫ちゃんとの
ツーショット撮りたいですっ!

投稿: ひだまりっ子 | 2012年4月 9日 (月) 01時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジェルミネーション | トップページ | カタクリの花に誘われて »