« 学問の秋、音楽の秋♪ | トップページ | 2011秋の農業祭 »

2011年11月 1日 (火)

ハッピー!ハロウィン♪そして芸術と収穫の秋

さて、今日は10月31日、ハロウィンの日ですね~♪

ハロウィンといえば、黒猫!!ビッケがヒーロー!?
寝ているところを失礼しますっ! 帽子をかぶせて
Trick or Treet! お菓子もご用意しましたよ~いたずらしちゃダメですよ~

Photo_2

Photo_3

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

~芸術の秋~

国立新美術館で開催中の『モダン・アート、アメリカン』
 ―珠玉のフィリップス・コレクション― へ行ってきました
ワシントンにあるアメリカ初の近代美術館『フィリップス・コレクション』 の
創設者は、ルノワールをはじめ西欧近代を中心とする優れた作品群に加え
アメリカ人画家の作品を積極的に集めました

ポスターの絵は≪日曜日≫by エドワード・ホッパー
華やかなアメリカと裏腹な寂しい雰囲気が漂っています

P1050346bg

今回購入したポストカードは6枚です

≪救助に向かう≫ by ウィンズロウ・ホーマー
ニューイングランドの大海原を縄を手に助けに向かう様子だそうです

P1050353bg

≪ワシントン記念門、春≫ by チャイルド・ハッサム
印象派の絵は穏やかでとても馴染みやすいですね~
パリに留学してモネの筆使いやテーマの選び方を学んだそうです

P1050354bg_2

≪ファンタジー≫ by モーリス・プレンダーガスト
やはりフランス留学の経験があり、刺繍のような味わいが印象的でした

P1050351bg

≪ニューヨークの屋根≫ by ルイス・エルシミアス
ニューヨークの摩天楼の夕暮れ時、控えめなお月さまが
高層ビルを照らし始め、深まる夜に輝きを増すのでしょうね

P1050352bg_2

≪無題≫ by マーク・ロスコ
アメリカ現代美術の巨匠であるロスコの絵は、抽象過ぎて
理解に苦しみます。実際には現地フィリップス・コレクションには
ロスコの絵のみが飾られたロスコの部屋があるそうです!!

P1050355bg_2

≪葉のかたち≫ by ジョージ・オキーフ
風景や花、動物の骨だけを描いたアメリカを代表する女性画家
大きく描かれた葉、その色、切れ目、会場内でもひときわ目立つ作品
じっと見つめていると色んな事を訴えているように感じて不思議です

P1050356bg_2

広大な大地を有するアメリカは、豊かな自然や高層ビルの摩天楼など
色々な局面を見せてくれますね~ 

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

~収穫の秋~

❀ゴーヤ❀
昨年のこぼれ種が思いがけず姿を現し、何とか立派に成長しました
10月1日に収穫、長さ10~15cmほどのミニゴーヤですが
お味は良かったです

P1050220bg

❀オクラ❀
春に種を蒔いて、8月から少しずつ収穫しています。
今朝(10月31日)も収穫し、サラダに入れて食べました。
生のオクラはとっても甘みがあって美味しいです。

P1050379bg

オクラのお花、レモンイエローの優しい色の花弁が風車のように
組み合わさって、そよ風を吹き込んでくれるような気がします。

P1050123bg_2

❀ネコノヒゲ❀
毎年元気に咲いてくれます。ビッケのひげは黒ですが、こちらは白ですね~
耐寒性がないので、今では鉢に移して室内です

P1050222bg_2

お庭の様子もだいぶ賑わってきました。
お花は次回UPするので、またご覧くださいね(^^♪

|

« 学問の秋、音楽の秋♪ | トップページ | 2011秋の農業祭 »

イベント」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

美術館」カテゴリの記事

美術館」カテゴリの記事

コメント

お早うございます~^^
日中は暖かで穏やかな日が続いて過ごしやすいですね
ハロウィンの装い、ビッケちゃんとても素敵なハットですよ~^^
澄ましたお顔が又素敵!
お菓子もいいなぁ~^^

芸術の秋に相応しく、今年も沢山の芸術に堪能されましたね
そんな素敵な時間の流れを感じる事が出来る事って
最高の贅沢ですね~^^

ゴーヤは毀れ種ですか!ラッキーでしたね!
オクラのお花も野菜のお花らしくないですよね!
魅力的で素敵!
ネコノヒゲ、我が家は一度駄目にしてから諦めていますが
ひだまりっ子さんは、とてもお上手に管理されて感心します
愛情の賜物ですね~^^

ビッケちゃん~今頃は陽だまりで丸くなっているのかな~♡

投稿: ナチュレ | 2011年11月 1日 (火) 10時13分

❤ナチュレさん、こんばんは~
いつも優しいコメントをありがとうございます。
ハロウィンに間に合うようにと寝ぼけまなこのビッケを
帽子とお菓子でディスプレイしちゃいました。

最近は本当に暖かくて心地よい日が続いていますね。
お庭の植物たちも、もうひと花咲かせようと、再び成長
してきたように感じます。

年間通してちょこちょこ美術館めぐりしていますが、
やはり秋は展覧会のラッシュのように感じます。
海外の作品を日本で鑑賞できるのはとてもありがたいです!

春に外壁工事があってお庭のお手入れができない状態が
続きました。その時に今年はゴーヤはやめようと思って
いたところ、昨年植えた場所あたりに双葉を発見、
みるみるうちにツルを伸ばし、少ないですが収穫できて
とても嬉しかったです。
オクラもこの暖かさで引き続き花を咲かせています。

ネコノヒゲは私も一度失敗しましたが、冬越しの際に
家の中で育ててからは長生きしています。
「ネコ」という言葉に惹かれて他の植物よりも大切に
しているかも知れません・・・?

❀ナチュレさんのお庭はとても賑わっているようですね。
オキザリス、あんなにいっぱい咲いてくれるんですね~
羨ましいです。うちのは葉っぱばかり増えて、お花の
つきがものすごく悪いです。
肥料のせいでしょうか? コツがありますか?
ナチュレさんの手厚いお手入れのせいと思いますが・・・
ポットマムも満開で可愛いですね~♡

今週も暖かい日が続きそうなので、ガーデニング日和に
なりそうですね~♪

投稿: ひだまりっ子 | 2011年11月 1日 (火) 23時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 学問の秋、音楽の秋♪ | トップページ | 2011秋の農業祭 »