« 『フレデリック・バック展』 | トップページ | ハッピー!ハロウィン♪そして芸術と収穫の秋 »

2011年10月16日 (日)

学問の秋、音楽の秋♪

10月8日 第35回 東京薬科大学薬用植物園 公開講座と見学会に参加しました
今回のテーマは 『植物の名前について』 と 『キク科の野草と薬草』
秋の講座は初めての参加、植物園の中も春とは違った趣があるのではと期待!

『植物の名前について』・・・植物分類学の父と呼ばれるリンネ(1707~1778)は
植物の分類において初めて種という概念を用いて、世界で最初の生物の
分類体系を提案しました。
リンネは自然物を整理して、動物・植物・鉱物の三界を扱った『自然の体系』を
出版し第10版が動物の命名法の基準となりました。

P1050235bg

また、日本には沢山の特定外来生物(植物)が生息し、これらは生態系などに被害を
及ぼすものなので、国外からの侵入を防いだり、定着したものを防除しています。
環境省・農林水産省のホームページから「外来生物法」を理解し、私たちも植物に
対する知識を深め、正しい対応をとる必要性を感じました。

『キク科の野草と薬草』・・・キク科の植物は最も進化した植物で、世界に約20,000種
が分布し日本にも約350種が野生しています。
殆どが多年生の草で、木になるものは少ないそうです。

花には舌状花と筒状花(管状花)があります。萼(がく)はタンポポの毛のように
なるか消失し、小さな種子のように見えるものが果実だそうです。
断面図、左が筒状花、右が舌状花ですね。

P1050236bg

植物について少しでも知識が増えると、植物の観察も楽しくなり、愛着を持って
観賞したり対話ができるような気がして楽しいひと時でした。

講座終了後は、キャンパス内の薬用植物園の見学です
植物園の職員の方々や生徒さん達が、薬効等について説明してくれます

✿カラタチ✿ 未熟果を健胃、駆風、利尿薬とする
   ♪からたちの花~♪で有名ですが、ミカンに似た柑橘類だったのですね
 

P1050240bg

✿シオン(紫苑)✿ 根:せき止め、去痰、利尿作用
  とても綺麗にさいていたので、バチバチ撮りました 

P1050242bg

P1050243bg_2

P1050244bg

✿ハナシュクシャ✿ 
  根茎に含まれる精油を痛み止めに用いる。
  ハワイでは花から精油をとり、香水にする
 
 

P1050245bg

✿シロバナマンジュシャゲ✿ 有毒です!!
  ヒガンバナの稔性種とショウキズイセンとの交雑種とされている
  九州に自生するが、たぶん中国渡来のものも

P1050250bg_2

有毒なのにカマキリさんはお気に入りのようです~♡

P1050253bg

✿ハマゴウ✿ 果実は消炎、鎮痛、解熱、強壮、浴湯料に利用

P1050256bg

✿ナタマメ✿ 
  若い莢(さや)を刻んで福神漬などの漬物に広く利用
  民間薬として、鎮咳、病後の衰弱回復に利用
   写真の莢は成長しすぎているので、漬物には不向きです

P1050261bg

✿ハブソウ✿ 種子は緩下、強壮、健胃で、昔はハブ茶に利用

P1050263bg_2

✿エビスグサ✿ 種子は緩下、強壮で、現在ハブ茶に利用

P1050265bg

✿ケブカワタ✿ 
  種子につく綿毛を詰物や脱脂綿に利用するほか、油脂を精製して
  食用油、石鹸、ロウソクの原料とし、搾りかすは、家畜の飼料や肥料となる

P1050272bg_3

✿ホソバオケラ✿ 根茎に芳香、健胃、整腸、利尿

P1050278bg

✿アシタバ✿ 昔、全草を痘瘡の治療に用いられたが、現在は薬用せず、若葉食用

P1050279bg

また、キャンパス全体が薬用植物園の中にあるようで、大きな池も風情があります

P1050282bg

ちょうど白鷺が舞い降りてきました!

P1050285bg

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

さて、翌日9日は♪ふれあいコンサート♪に参加しました
昨年10周年を迎えたM赤十字病院で開催の「サンデーコンサート」
今年は3月11日の大震災の影響により、3ヶ月遅れで「ふれあいコンサート」と
名前を変えての開催となりました。

福島で被災され、数回にわたる避難所生活からようやく仮設住宅に
移り住むことのできた方々が三味線、尺八、お囃子の伴奏で
『相馬流れ山』『小名浜大漁節』『花笠音頭』を元気に披露してくれました。
この特別出演により、治療・療養中の方々のみならず、私たち参加者も
沢山の励ましと元気をいただきました。

また、今回は「とたましろて」という若い男女のクラリネットのグループが
様々なジャンルの曲を恰好よく演奏してくれました♪
彼らのコンサートにも是非足を運んでみたいですね~♫♬
http://www.heefoo.com/sharing/index.html

P1050295bg

今回私がソロで演奏したのは『琥珀色の記憶』です
多彩な旅人が日本各地を訪ね、心癒やされる「ステキなニッポン」を再発見してゆく
NHKの紀行ドキュメンタリー「こんなステキなにっぽんが」のテーマ曲です
この曲を弾いていると、なぜか日本が恋しくなってくるのは私だけでしょうか・・・

そして、コンサートの最後はいつも、出場者全員による伴奏で「ふるさと」を
会場のみなさんと元気よく歌ってしめます(^^♪

P1050306bg

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

ここのところ季節が行きつ戻りつしていて穏やかに過ごせますね~

ビッケの可愛い姿を撮ろうとシャッターチャンスを狙っていたところ
大あくび \(◎o◎)/! 

P1050339bg

こんな恐ろしい顔、UPしちゃってビッケごめんね~m(__)m
次回はとっても可愛いお顔をみなさんに見てもらいましょうね~

我が家のお庭もだいぶ秋めいてきたので、またお知らせしますね~(^^)

|

« 『フレデリック・バック展』 | トップページ | ハッピー!ハロウィン♪そして芸術と収穫の秋 »

イベント」カテゴリの記事

ハーブ」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~
薬科大学講座も今年で3年でしょうか?
昨年の講座から1年になるのですね!
毎年新しい発見や楽しみが増えてきましたね
こうして拝見すると、植物の意外性に関心したり
ときめいたり、有意義な講座になったようですね

ふれあいコンサート、今年は特別感慨深いものがありましたね
ソロで弾かれた琥珀色の記憶、きっとひだまりっ子さんのように
日本の優しい、そして温もりのある風景を胸に秘め
聞かれていたのではないでしょうか

ひだまりっ子さん~前より髪を少し短めにしたのでしょうか
記憶違いなら許してください^^;
私はここ数十年短い髪だったのですが
今年の夏から延ばして耳の少し下でカットしました^^;
私事でごめんなさい^^;

ビッケちゃん、あくびでしたか!
ちっとも怖くありませんよ~^^
これからもいろんな表情見せてね~^^*

投稿: ナチュレ | 2011年10月17日 (月) 20時29分

ナチュレさん、こんばんは~
いつも丁寧なコメントをありがとうございます。
薬科大の講座、覚えていて下さって嬉しいです
春の講座に2回参加したことがあり、秋は今回
初めてで、計3回目になります。

大震災後のコンサートということで、被災された
方々が出演され、沢山の元気と勇気をいただきました。
今回のソロ曲は、大震災に遭ってもくじけず頑張る日本人と
美しい日本の風景がコラボするようなイメージで弾きました♪

じっくりご覧いただき光栄です~
髪は毎年夏が終わると肩くらいまでカットします。
昨年までは7月に開催していたコンサートですが、
今年は10月なので、先月20cmほどカットして
こんな感じです。恥ずかしいわ~^^;

ビッケの怪獣顔にまで、お優しいお言葉を
ありがとうございます。
ビッケもナチュレさんのお言葉にホッとして
今や私の膝の上で爆睡中ですzzz・・・
次回はもう少し可愛いのをUPしますね♡

投稿: ひだまりっ子 | 2011年10月18日 (火) 23時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『フレデリック・バック展』 | トップページ | ハッピー!ハロウィン♪そして芸術と収穫の秋 »