« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月17日 (日)

なごみの秋~ベルギー絵画&お花

『フランダースの光』展~ベルギーの美しき村を描いて~
を鑑賞しました~♫  @Bunkamuraザ・ミュージアム
ベルギーのフランダース地方にある小さな村に移り住んだ画家14名の
89点の作品が3つの章に分けられて展示されています。
日本人画家もいらっしゃいます。

P1030805bg

優しい陽光輝くフランダースの田園風景、そこに暮らす人々からは、
ゆっくりと過ぎてゆく時間を楽しんでいるかのようで、ホッとした心地よさが…
数あるお気に入りの絵のうちポストカード化されている3枚を購入。
特に「移ろいゆく光を求めて」という第2章に心を惹かれました。

エミール・クラウスの絵には安らぎと温かさが詰まっていますね~♡

『野の少女たち』 ~エミール・クラウス~

P1030808bg

『夏の夕暮れ』~エミール・クラウス~
静かな湖畔では、欠けてなくなってしまいそうなお月さまが遠くの空に・・・
自然を独り占めしながらのティータイム、とても贅沢な時間ですね~♪

P1030807bg

第1章 「精神的なものを追い求めて」では
『春』~ギュスターヴ・ド・ウーステイヌ~
優しいサモンピンクの空気に包まれた風景が、ほのぼのとしていて
思わず微笑んでしまいます~

P1030809bg

このザ・ミュージアムでは、私のもう一つのお楽しみがあります。
エントランスの吹き抜け広場に飾られた大鉢の寄せ植えです。

P1030793bg

P1030791bg

更に、上の階のお花屋さんでは季節柄ハロウィン特集で華やかに shine

P1030788bg

P1030789bg

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

我が家の庭では夏の名残を惜しむお花たちと秋のお花が仲良しに♫♬

❀ムクゲと蝶々のコラボ・・・まだ咲いているんです!!

P1030667bg

❀アメリカンブルー・・・昨年冬に消滅しかかっていた1輪10cmほどを
 水に挿してキッチンの出窓に置いておいたところ、根が出てきました。
 春に地植えしてみたら、思いがけず直径50cmほどに広がって咲いて
 います。 寒くなったら、また水に挿して来年のお楽しみに~♪            

P1030679bg

❀コスモス・・・濃いピンク色が強烈に暑かった夏の思いでを秘めながら
 少しずつ秋の装いを醸し出しています

P1030687bg

P1030798bg

❀ルリマツリ(白)、この10倍以上の勢力を拡大して咲いてくれました

P1030689bg

昼間は陽だまりでお昼寝していることの多いビッケですが、
夜はピアノを弾く私が浅く腰かけた椅子の背もたれと私のお尻との
間に割り込んできて、特等席で音楽を楽しんでいます notes
というより、私のお尻の温もりが心地よいのかも知れませんが・・・

P1030717bg

| | コメント (4)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »