« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月27日 (水)

耐寒性のお花たちにありがとう♪

厳しい寒さに耐えながら地植えしたお花たちが
元気に咲いてくれることに感謝!感謝 !(^^)!

heart アネモネ 白い八重咲きを購入しました。
毎年お庭のあちらこちらから赤・ピンク・紫などが顔を出しますが
まだ葉ばかりで、開花まで時間がかかりそうです。

P1020504bg

heart ジュリアン  数種類ありますが、赤い色は殺風景なお庭に映えますね!
前回のポリアンサに比べ、寒い中、かなりの頑張り屋さんのようです。
見習いたいものですぅ・・・^^;

P1020502bg

heart ガーデンシクラメン 向こうにジュリアンが見えます
毎年楽しめますね。現在5色ほどありますが、これが一番元気のようです

P1020501bg

heart カレンデュラ(キンセンカ)
濃い緑色の葉とオレンジの花弁のコントラストが、閑散としたお庭で
自己主張しているように元気に咲いてくれています。

P1020505bg

heart 大輪ビオラ 青紫と黄色のコントラストが目を引きます

P1020499bg

heart ストック こちらは地植えではなく、門柱前の寄せ植え用です。
八重咲きがちょっぴり華やかに演出してくれています。

P1020507bg

hospital ビッケの通院
昨年末よりビッケは排尿困難の様子・・・そのほか、食欲、睡眠、
運動は元気印のビッケでしたが、先週かかり付けの動物病院へ rvcar
まずは体重測定:2.3Kg 肛門に体温計は初めての経験です sweat01
猫の平熱は8度前後のようで、平熱で問題なし。
背中の皮をねじると戻りが悪いとのことで、水分不足が原因の一つ
らしく、暖かくしてあげて水分を多めにとるようになどの指示と
お薬(白い錠剤1/4とピンクの錠剤極小)を6日分と腎臓に良い
キャットフードのサンプルをいただきました。
このお薬、飲み始めたその日から、すんなりたっぷり排尿できる
ようになり、ホッとしています (o^-^o)
年齢からすると、一度健康診断をした方がよいようです。
暖かくなったら健康診断しましょうね ♪

P1020496bg

良かったねっ、ビッケ notes

P1020484bg

まだまだ寒い日が続きそうですね。
人間も動物も植物も健康管理、栄養補給して寒さに負けずに
暖かい春の陽ざしを笑顔で待ちましょうね (^^♪
今回も最後までご覧いただきまして、ありがとうございました heart

| | コメント (4)

2010年1月17日 (日)

今年最初の芸術鑑賞&お花・赤い実・蕾

先週鑑賞した展覧会~
『ハプスブルク帝国の栄光 華麗なるオーストリア大宮殿展』
八王子市内、車で20分ほどで到着したのは東京富士美術館です

P1020471bg

昨年に引き続き、もうひとつのハプスブルク帝国にまつわる絢爛豪華な
展覧会を鑑賞することで、理解が深まり感動も確かなものとなりました。
シェーンブルン宮殿はじめ各地の宮殿の家財・美術品の見事さには
溜息ばかり・・・18世紀の女帝マリア・テレジア~19世紀最後の皇后
エリザベートに至る時代の華麗な宮廷生活を体現しているようでした。
中央のエリザベートが身につけている赤い宝石はマリー・アントワネット
の遺品だそうです。左が夫の皇帝フランツ・ヨーゼフ1世、そして右側
彼らの息子ルドルフは心中自殺をはかり、更にフランツの甥が暗殺され
第一次世界大戦の引き金となってしまう。栄華盛衰の歴史につながる
とは信じがたい、美しい日々が想像できました♡

P1020468bg

展示物の多さに圧倒されるばかりでした。マリア・テレジアの自筆の手紙、
当時活躍した音楽家、モーツアルト、ハイドン、シューベルトなどの自筆楽譜、
当時のピアノが展示されていて、興味は尽きませんでした。

本日が最終日なので東京にお住まいの方には見てもらえず残念ですが、
このあと場所を変え岡山県立美術館で開催するそうです。

帰り道、なじみのガーデニングショップで黄色い肥後ポリアンサと鉢を購入。
淋しいお庭にアクセントとして飾ってみました。

P1020445bgreen

P1020444bg

このところの厳寒に耐えられなかったようで、ぐったりとなってしまい
慌てて2階の日当たりの良い出窓のビッケ愛用ベッドの隣に移しました。
その点、チェッカーベリーは昨年から姫リンゴのような赤い実をつけて
葉の色も赤~緑で元気いっぱいで頼もしいです。

P1020479bg

赤い実と言えば、我が家の万両、毎年いつのまにか鳥さんたちの
お腹の足しになっていましたが、この冬こそは!!と昨年からネットを
かけておきました。大成功!!本日ネットを外してようやく記念撮影♪
この写真はほんの一部です。数えられないくらいの赤い実に驚きました。
毎年こんなに実がなっていたのかしら・・・

P1020477bg

そして、ブログ友の安曇野さんに見事な冬咲きのクレマチスを見せて頂き
我が家のクレマチス・アーマンディの様子はいかがなものかとチェックして
みると、蕾がいくつもついていました。
これから毎日様子を観察してしまいそうですね(^^♪

P1020474bg

さて、お楽しみ!?ビッケの登場といきたいところですが、こんな
恰好で失礼します ^^;  陽だまりの椅子の上で心地よく爆睡中 sleepy

P1020473bg

| | コメント (6)

2010年1月 5日 (火)

初春2010

新年おめでとうございます!
寒い季節にお気に入りの東南角の出窓からビッケのごあいさつ
眩しくて瞳孔が細くなったオメメで失礼します

08040902bg

寒い日が続き、お庭のお花たちも休眠したがっている感じです
チューリップやアネモネなどの球根類は徐々に地上へ顔を出し始め、
ガーデンシクラメンやパンジー、ビオラが何とか笑みを見せてくれています
今年はこんな色合いを揃えてみました✿

P1020286bg

P1020288bg

P1020376bg

P1020377bg

P1020378bg

毎年賑やかに咲いてくれるキリタンサスですが、例年よりだいぶ早く
昨年11月に咲き始め、現在もこんな状態で可愛らしさを維持 heart04

P1020439bg

P1020440bg

そしてジュリアンと魚柳梅の寄せ植えです。
魚柳梅はニュージーランド原産で、昨年地植えしたらダメになり、
お花屋さんに鉢植えなら外でも大丈夫だと言われたので、再び挑戦!
毎年楽しめればいいな~と思っています

P1020437bg1

・・・我が家のあちこちに招き黒猫が登場しています
右手がお金と福を招き、左手は人を招くそうです。
ビッケには両手をあげるトレーニングをしないと!!

こんな気ままなブログですが、今年もどうぞよろしくお願いしますwine

| | コメント (4)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »