« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

2008年感謝をこめて~

もうすぐ大晦日ですね。
年賀状書き、大掃除(ビッケの爪とぎ2箇所もクリーンアップ)、買出しに
お正月料理作り(まだ黒豆を煮ただけですぅ・・・)
とまだまだ途中だらけですが、ここで今年最後の更新にトライ(汗)

note 先日クリスマスコンサートでピアノを弾きました。
その時に思いがけず素敵なバラの花束をいただきました。
あまりに美しく咲いているのでお花の記念撮影です camera

007pr_2

10日たち、蕾だったスプレーバラが見事に美しく咲いてくれたので、
千日紅やユーカリの葉と一緒に小さい花瓶に挿してみました。

009

白いバラがこんなに見事に開きました。
前回のコンサートの時にプレゼントされた楽譜をデザインした
カップ&ソーサーの上に飾ってみました。
ずっとながめていると、今年一年の疲れが癒されます。

012

玄関の寄せ植えがたくさんあるのですが、一番落ち着いているのは
こちらです。3種類のパンジービオラ、それぞれに惹かれました。

P1000486

そのうちのひとつ、ずっと見ていると不思議な心地よさ shine

P1000488

では、今年一年の感謝をこめてビッケからご挨拶
クリスマスプレゼントとして購入したベッドがお気に入りです。
ベッドから失礼いたしますが、
heartご訪問いただきありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いしますにゃん heart04

1230bk5

アップする頃には大晦日になってしまいました。
今年のご訪問、心温まるコメントの数々、大変ありがとうございました。
新しい年を明るく楽しく元気に迎えられますように confident
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (4)

2008年12月24日 (水)

今年のクリスマスイヴ

xmas ミャウリ~クリスマス

Xmaspr

とても素敵なカードでしょ。ビッケ似のかわいい仔猫ちゃん。
大切なお友達からのプレゼントです。
そして、本日彼女の愛猫ミニーちゃんの
クリスマスカードが届きました loveletter
やっぱり陽だまりにクリスマスしています shine

Photo

我が家でも何とかビッケのクリスマススタイルを・・・と
半分こたつに入ったビッケの首にリースをかけたところ
最初は驚いたものの、そのうち首枕になってしまい心地よさそうでした。

P1000463_2

こちらは手作りのプレゼント present ピアノの上に飾って大切にしています。
靴下の中の素敵なプレゼントを想像するのも楽しいですね。

Photo_2

我が家のクリスマスディナーはおなじみシーフードです。
これにお刺身が加わりワインで乾杯 wine

P1000470

ナイトツアーはご近所へ
本格的なイルミネーションに魅せられ shine

00pr

004pr

005pr

006pr

今夜誰もが素敵な夢を見ることができますように heart04

| | コメント (8)

2008年12月22日 (月)

冬のイルミネーション

xmas クリスマスシーズン恒例のイルミネーション shine
昨年ランキング第1位の御殿場高原『時之栖』(ときのすみか)へ
行ってきました!
点灯前は白いビニールハウス状態、それが4時半過ぎると・・・
イルミネーションのトンネルです。輝く flair は300万球以上に!

009

xmas 白いひいらぎの葉の光のトンネルが370m続きます・・・

018pr

xmas サンタさんが飛び出してきました

017pr_2

xmas 4頭立てと2頭立ての馬車が続きます

034_2

xmas 丘の上へ向かう道すがら

030pr

xmas 丘の上にはとても幻想的なボトルツリー

024pr

xmas 高さ6.5mのLEDボトルツリー

026pr

xmas 3.5mのフライングツリー:アフリカの木がモデル

027pr

xmas ペンギン親子の左側の石には「災害封じ込めの石」と刻まれています。

029pr

xmas 愛の鐘 bell
  自然災害被害者への鎮魂とご遺族への心の慰め、そして希望と
  エネルギーを与えるためにオランダで鋳造された鐘だそうです。
  正面には富士山があります。昼間また訪れてみたいですね fuji

025pr

xmas 神秘的な世界を旅しているような気分

031pr

xmas 噴水とアヒル

038

039
標高が高く、ぐっと冷え込む中、手袋をせずにカメラを持つ手は
かじかんで痛くなるものの、次から次へと広がる幻想的な世界に
魅せられると、寒さも心地よく感じられるようになってきます。

では、愛猫ビッケの待つ我が家へ dash
~玄関ドアのリースはここ数年リサイクル中
   この扉の向こうではビッケが待っていてくれるんです heart04

P1000365

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

ビオラ&パンジーの季節~冬のお庭を明るく華やかに演出♪

ribbon ハッピーバレンタイン&スイートアリッサム シュガーコートミックス
~バレンタインが来る頃にはお花をいっぱい咲かせてくれるそうです。
   色合いが気に入っています heart04

1205gd4

ribbon ソルべ ココナッツデュエット
~白と紫のコントラストが鮮やかです~

1205gd3

ribbon ビビ アプリコットアンティーク
~9月末に新潟のビオラ畑で購入した1ポットがこんなに豊かに~

1205gd7

ribbon 虹色スミレ ムーンライトリカ
~黄色からブルーへのグラデーションがおとぎの世界のようです~

1212gd9

ribbon ソルべ イエローデライト
~黄色い花はいつもお庭を明るく演出してくれます~

1212gd5

ribbon ルビー2
~ルビーのような輝きを放つ深い赤です~

1212gd3

ribbon 新潟産のビオラですが、名前は?

1212gd12

ribbon ビビ ラベンダーアンティーク

1205gd9

ribbon パンジーですが、名前は・・・?

1212gd10

ribbon ピュアディープオレンジ
~後ろに見えるはビッケではありません!ネコよけです。
が、まったく効力がなく日々野良ちゃんが用を足しにお立寄りdash

1212gd13

愛猫ビッケと言えば・・・寒い冬はお庭を眺めているよりも
ほんわかベッドが大好きです heart04
寝起きのまなざしも、なかなか魅力的だわ~ lovely

1213bk3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

移ろいゆく季節          (紅葉からクリスマスへ)

お庭にはパンジー&ビオラが少しずつ勢力を伸ばし
垣根の
ドウダンツツジは散る前に美貌(?)をたっぷりと披露
1130gd2

ペチュニアの鉢植えは縁の下で冬を越します。
せっかく咲いてくれたお花、もったいないので花瓶に挿しました。

1118gd3

可愛いお花の形と配色が気に入っているマネッティア
どことなくクリスマスカラーのベルのようです bell
玄関の外ですが、もうそろそろおうちの中へ・・・

1031gd3

クリスマスと言えば、ポインセチア
ピンクの花苞が愛らしいユーフォルビア・ドルチェローザです。
母の編んだ籐のかごに入れてみました。

1130xm5press

紅葉からクリスマスへと季節がめぐる中、早々とクリスマスの
イルミネーションを満喫した場所、それは東京タワー 
展望台からの眺めも素晴らしかったですが
タワーの足元には ツリーがピカピカ!デジカメ持たずに
来てしまったことが残念! 携帯で撮りました。
1127press1

xmasクリスマスイルミネーションは楽しみのひとつ。
夜もデジカメを持って出かけなくちゃ camera

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »