« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月23日 (日)

秋色に染まる頃

隔週で訪れる book 図書館は銀杏並木の甲州街道沿い
その都度陸橋から撮影 camera
10月5日

10053

10月19日

10192

11月2日

11021

11月16日

11162

11165

そして11月22、23日は「いちょう祭り」
毎年この頃には歩道が落ち葉で黄色いじゅうたんになります。

11221

11222

家から数秒のところにある公園へビッケと一緒にお散歩 notes
どんぐりの木(椚:くぬぎ)が秋色に染まりながら散ってゆきます

1123bk7

1123bk6

家猫ビッケは枯れ葉の上を歩くのは初体験、おっかなびっくり sweat01

1122bk6

遺跡で有名な公園なので、遺跡と一緒に記念撮影・・・
のはずが、やはりお外では緊張して固まってしまうビッケです

1123bk3

今度はビッケはお留守番です。
お散歩すること10分、次の公園は銀杏の大木ぞろい!

1123p1

1123p2

1123p3

1123p4

1123p6

変化に富む秋色の葉にエネルギーをもらった勤労感謝の日でした shine

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月16日 (日)

秋を彩る催しとお花にエール♪

近くの国立高等専門学校の文化祭は
毎年楽しみのひとつです shine
特にコンサート notes では、参加する学生さん、先生、みなプロ級の腕前で「ここは音大だったかしら?」と思ってしまうほど
そして毎年2日目の夜空には打ち上げ花火を bomb

1pr

2pr

3pr

さて、お次は「今年もいっぱい咲いてくれてありがとう!」
とエールを贈りたいお庭のお花たちです。
今も細々と咲き続けています。
crownアザミ
1019gd8

crownメランポジューム
1019gd7

crownトレニア
だんだん色が薄くなってきました。毎年種を落としてくれるので、
翌年になると自然と芽を出してくれます。

1019gd6_2

1019gd10

crown バラ
ピンクも咲き始めましたが、切り花として楽しもうかと・・・

1019gd12

crown カリブラコア
夏よりもお花のサイズが大きくなりました。肥料のせい?

1019gd11

crown チェリーセージ(ピノフォア)

1031gd4

crown コリウス
寄せ植えに使用する予定が・・・一鉢に植えたまま大きくなって
紫色の小さなお花が咲いてきました。冬越し悩んでいます sweat01

1019gd2

crown ランタナ
もう少し頑張れそう sign02
1020gd3
crown クフェア・ヒッソピフォリア
南国のお花なので、室内の出窓へお引越し rvcar

1101gd

xmas ビオラ-ソルベブラックデライト
新潟で購入し、寄せ植えに使っていましたが、徒長気味になり
カットして水に挿しました。
もともとケーキ屋さんのプリンが入っていたカップです。

1110ar3

ビッケも一緒に camera 撮ったのですが、寝ぼけた顔になり
今回は遠慮してもらいました。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

神代植物公園(ベゴニア編)

神代植物公園の正門を入りダリア→バラ園→大温室を観賞し
短い通路の先にもう一つの温室を発見!
素敵なお花が出迎えてくれました
球根ベゴニアです shine
Photo
Photo_3Photo_4
可愛いアレンジでしょ sign03

Photo_2
深紅のベゴニアには、気品があり、その美しさに魅せられました lovely

Photo_6Photo_9
Photo_5
ハンギングも愛らしいです heart04

Photo_7
Photo_11Photo_8
水がめに浮かばせるのもとってもお洒落 heart02

Photo_10

温室を出たところに咲いていた紫色のお花には秋色の蝶々が
まるでブローチのようにとまっていました shinePhoto_12
このあと深大寺門で再入場券をもらい、名物のおそばをいただき、
再入場し園内をお散歩~
クリスマスローズの群生が・・・
来年の開花が待ち遠しいですね confident
Photo_13

風船唐綿(フウセントウワタ)
ユニークな形でしょう~

Photo_14
そのお花はこんな感じです
Photo_15
蝶蝶さんは紫色のお花がお好きsign02
紫苑(シオン)のお花にもとまっていました
Photo_16
そして今回の神代植物公園の旅も最後の一枚となりました。
芝生広場では、大勢の家族連れがにぎやかに過ごしていました。
その真ん中にあるのは巨大なパンパスグラス
高さは3~4mもあり、シンボルタワーのようでした。
白い花穂が秋風になびき、存在感をアピールしているようでした。
Photo_17
素敵な植物を堪能し、大満足の中、調布駅まで歩いてみました。
が、徒歩約30分はメチャ疲れました sweat01
それでも、楽しい秋の一日でした scissors

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

神代植物公園(大温室編)

神代植物公園を訪れたのはおよそ2週間前、
バラフェスタで輝いていたバラの花々は今頃は・・・
こちらの大温室の植物は、きっと元気に咲き続けて
いることと思い描きながらのUPですnote

大温室に入るやいなや、ムッとする多湿状態。
最初に出迎えてくれたお花のお陰で、少し心地よさが戻ってきました。
可愛いらしいシャンデリアのような形に笑みがこぼれますsmile

clubフウリンブッソウゲ

Photo

club多肉類、サボテン
ブログ友の安曇野さんは魅力あふれる多肉ちゃんを
育てていらっしゃいますが、こちらの多肉は大きくて動かせない感じです。

Photo_2

clubカリアンドラ ハエマトケファラ  
 緋合歓(ねむの木の花に似ています)

Photo_3

club名前は不明? 今頃は満開を過ぎているでしょうか・・・

Photo_4

club蘭の展覧会が開催中で、中でもユニークなものをパチリ

Photo_5

clubつる性植物、名前は不明、可愛い形と色に思わずシャッター!

Photo_6

club夜来香(イエライシャン)notes お花の名前に誘われて~note

Photo_7

clubパラグアイオニバス
 大きな葉の上に乗ってみたいような・・・白いお花が咲くようです。

Photo_8

clubスイレンいろいろheart

Photo_9

Photo_12

Photo_10

Photo_11

Photo_13

このあと、球根ベゴニアへとまだまだ続く神代植物公園めぐり dash

では、ちょっぴり番外編
あっという間に11月になってしまい、10月31日のメインイベント
黒猫の見せ所、ハロウィンが過ぎてしまいました。
何とかポーズをとってもらいたい・・・けど無理 sweat01

1031bk2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »