« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月27日 (水)

久し振りの晴れ間に久し振りのブログ

猛暑の夏をすっかり忘れてしまいそうな肌寒い rain の日々・・・
毎晩ビッケと添い寝 sleepy の日々でした~
ようやく sun が顔を出し、季節感が戻ってきましたね notes

今月中旬の訪問者、トンボくんです。
猛暑の中にも秋の気配を感じたひと時でした。
茄子の支柱に止まっています。

0812gd5

そして、この支柱にささえられていた茄子と一緒に収穫した
ミニトマトとオクラです。茄子は150g以上あります。

0816vg3

ビッケも少し興味があるような、ないような sign02

0816vg2

0816vg1_2


そろそろお庭も次の季節の準備をしないと dash

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月16日 (土)

芸術の夏休み~

お盆休みを利用して、大好きな美術館めぐりへ train
早朝の通勤電車も密度が低く、快適に上野到着9時半。
お目当ての『コロー展』、既に入口から長蛇の列 coldsweats02

Ueno5

ポスターにある「真珠の女」の絵は、色々と宣伝されていたので
込み合う場所の一つでしたが、じっくりと鑑賞できました。
コローの風景画が好きですね。樹齢を想像すると途方に暮そうな
大きな木、見ているだけで涼しさを届けてくれるようでした。
また、同日皇后さまも同展をご鑑賞なされたと、翌日の新聞記事で知りました。もちろんお会いできませんでした。

桜の季節にも行った国立西洋美術館、その前庭の2色の梅の花を咲かせていた梅の木には、実がいっぱい生っていました。

Ueno2

また、その横には夾竹桃(キョウチクトウ)が夏空にピッタリの
白い花を元気に咲かせていました。

Ueno3

お次は地下鉄を乗り継いで半蔵門へ
あらかじめインターネットで調べておいたチーズの美味しい
レストランへと sun 炎天下10分のお散歩。
ところがお盆休みで休業中 weep
このあたりの会社ではお盆休みを一斉にとらないのか・・・
OLさんやサラリーマンのランチタイム、あちこちのお店で
賑わっていたので、その中に紛れてランチしました。

今回初めて訪れた美術館です。規模はかなり小さいです。

Yamatane3

『いきもの集合!~描かれた動物たち』
お目当ての作品は、小林古径の「猫」そして、速水御舟の「翠苔緑芝」です。後者は白いうさぎと黒い猫が金地の屏風に描かれているんです。
宮崎駿さんのジジ以前にも芸術として黒猫が描かれていたんですね lovely

帰りは新宿のデパートでスカート、パンツ、そして晴雨兼用の日傘を買って、ひとりでお留守番のビッケの待つ我が家へと・・・
きっとベッドの上のタオルケットの上でこんな感じで爆睡していたのでしょう。
もちろん、帰宅時には必ず玄関先にお迎えに来てくれる愛ネコです heart04

0812bk3

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2008年8月11日 (月)

立秋を過ぎて

暦の上では立秋・・・残暑お見舞い申し上げます。
4年に一度のオリンピック、日本選手の活躍に期待の日々。

お盆の季節は学校も会社も夏休み
若くて可愛い同僚A美ちゃんが、お盆生まれの私のために
birthday を焼いてきて、お祝してくれましたsign03
catちゃんクッキーの present 心のこもった贈り物にも感謝感激 heart01

Bd5

4年前、アテネ五輪の開催日は誕生日だったので、
世界中にお祝いされているようでうれしかったです heart04
あれから4つも年を重ねてしまいました coldsweats01

お庭はまだまだ夏本番 sign02
お花さんたちに歓迎されている訪問者

0729gd3

0729gd7

ギボウシも元気に咲き始めました
0810gd_6

サルビアがまだまだ元気に咲いていますが、
秋にもう一度美しい姿を見せてほしいので、記念撮影後
切り戻す予定です。0810gd_8 0729gd15

ジニア・プロフュージョン・オレンジです。
五輪同様まだまだお庭の熱い(暑い)戦いは続きます sun

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月 1日 (金)

今日から8月でも7月の出来事です!

sun暑中お見舞い申し上げます

先々週、先週とコンサート notes 続きで、パソコンのキーボードよりもピアノのキーボードをたたいている時間の方が多かったような・・・
今年で第8回目となる某病院でのコンサート。
患者様が少しでも癒されて、早期に回復されるようにと願いつつ・・・
今回私が演奏した曲目は
ピアノソロ:ボズ・スキャグスの「You Can Have Me Anytime.」
ヴァイオリン2台、フルートとの合奏曲:ヘンデルの「ブーレ」
そして、患者様、演奏者たち全員でうたった歌「遠い世界に」の伴奏ですnote
恥ずかしいので写真を縮小してのアップです。
車いすやストレッチャーでわざわざ病室から出てきてくれた
患者様たち、楽しんでいただけたでしょうか sign02

8_press_bg

さて、厳しい暑さの中、ひときわ元気に咲いてくれるお花といったら野菜のお花ですね。茄子のお花、花びらの先のとんがりが可愛いですね shine0722vg1press
昨年種から育てたペパーミントが満開になりました。
葉をいただくので、お花は摘んでしまった方がよいのでは・・・
と思いつつも観賞してしまう eye

0718hb





バジルも摘芯して葉に栄養が行き渡るようにするはずが、いつのまにか咲いてしまいました~
この際、種を収穫して来年の楽しみにしましょうか・・・

0715hb そして暑さに負けずアイロン掛け sign03
ビッケの画像に肉球をあしらったデザインを作り、アイロンプリントしてオリジナルのテーブルクロスの出来上がり happy01

0729catgs2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »