« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月18日 (日)

5月のお庭のメンバー紹介その1

shineさわやかな5月の日差し sun が眩しにゃぁ~ん
窓を開放して真っ赤なゼラニウムと記念撮影 camera

0518bk2_5












ビッケはこんな角度でお庭を眺めているのでしょうか sign020516gd1_4 












ロベリア club
白もあります

0506gd1_3 0506gd3_5






キンギョソウ          
                       

0504gd2_2












ミヤコワスレ
club 毎年勢力拡大!ピンク色もあったはずなのに・・・ 

0504gd3_3













ピノフォア
club 昨年からメンバーに

0506gd2_3

0506gd5_3













すずらん
club 10年来のメンバーで、毎年勢力拡大中
マリーゴールド club 今年は特に大輪です

0504gd6_3

0516gd19















スカビオサ
 club 毎年咲くのはうす紫色、ピンク色もあったはずなのに・・・

    0507gd5_3 0507gd6_3













本日ご紹介できなかったメンバーは、次回に登場してもらいますね
shine

| | コメント (4)

2008年5月17日 (土)

2008年 母の日

これは何かにゃぁ~

0511bk1_2















隔週でフラワーアレンジメントをしている母のところには、いつもお花がいっぱい。
そこで今年の母の日 present には多肉植物のシラユキミセバヤをプレゼント heart04
お花屋さんできれいにラッピングされた状態にビッケが興味津津 sign02

0511msday

Dscf0026

実はひだまりっ子も可愛いオブジェにひかれてしまい、同じものを買いました。
こちらはラッピングなしで、自宅用

Dscf0027












やっぱり気になるにゃぁ~
梯子の上にいるねずみを追いかける cat でした

では、あらためまして

shine おかあさ0511msday5ん、ありがとう shine

| | コメント (2)

2008年5月10日 (土)

武蔵野に生きる

0505msnkj

仕事先の近くなので、いつか訪れたい shine という願いがようやく叶いました smile
武者小路実篤は、文学、美術そのほか多方面にわたり活動し、多くの業績を残しているため、見どころ盛りだくさんでした。
彼の描く絵は素朴でいて、心に響く味わい深いもの。
このカボチャもそうです。

0505msnkj2_4

ロダン、セザンヌ、ゴッホなどを本格的に日本に紹介した彼の美術への情熱は自らも書画 を楽しむほど。
カボチャのような素朴な絵と温かみのある言葉。
文学、芸術・・・幅広い分野に才能を発揮し、90年の生涯のうちの晩年の20年をこの武蔵野の自然に包まれながら過ごしたそうです。

土日、祝日の11時~15時、雨でなければ旧実篤邸を見ることができるという条件をギリギリクリアし、急いで実篤庭園を横切り邸宅へ・・・いきなり銅像が・・・

0505msnkj3_2

0505msnkj4_2

0505msnkj10_2

0505msnkj6_4

旧邸宅のテラスを外側から~

お部屋の中は、すぐにでも実篤が仕事にとりかかれるような状態の仕事部屋や、美術関係の資料や本がぎっしりとつまった応接間、風通しの良さそうな和室など、当時の様子をうかがい知ることができました。

今度はゆっくりとお庭を散策花菖蒲の蕾がいっぱい
・・・その中に一輪だけ咲いていました

0505msnkj7_2

0505msnkj9_4

フジバカマもこれからの様子

木陰にはやはりシャガですね

0505msnkj12_2

夕方の曇り空、それでもは甲羅干しでしょうかsign02

0505msnkj11

0505msnkj15_2

池にはの群衆

このあと、記念館では、数々の貴重な資料  、実篤の著作や所蔵品等を閲覧し、大満足の一日となりました confident

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年5月 4日 (日)

御陵

ふと思い立ってMay Dayの昼下がり、多摩御陵へ car dash
maple の季節の美しさは知っていましたが、新緑も素晴らしいですね。緑色が素敵 lovely 
今は「昭和の日」と呼ばれている昭和天皇のお誕生日を「緑の日」と呼んでいたことに納得 sign02 今は5月4日が緑の日ですね。
これらはもみじです。秋に色づきますが、木の下の池では
人懐こい鯉 fish たちが気持ちよさそうに泳いでいるんですsweat01

0501goryou14 0501goryou5













杉が林立、ちょっと歩き辛い玉砂利の道を進むと道しるべが・・・

0501goryou13_20501goryou12_3











まずは大正天皇と皇后様の多摩陵へご挨拶。藤棚に白い藤、右側には紫色の藤が蕾をたくさんつけて、咲く準備をしていました。

0501goryou7

0501goryou6_2











昭和天皇、皇后の眠る武蔵野稜では八重桜 cherryblossom の花びらが絨毯化していて、ツツジも姿を消しつつありました。
夕暮れのもの淋しさの中、入口の門へと通じる道すがら、シャガの群生に出会い、賑やかなお見送りに感謝 shine

0501goryou9 0501goryou10

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 1日 (木)

それぞれの表情に笑み♪

風に揺れて tulip チューリップの花びらが散りゆく姿に名残惜しんでいる訳じゃなく、ただただ陽だまりが好きな愛猫ビッケ cat

0430bk4_5   



次から次へと元気な姿を見せてくれる春のお花たちに水浴びをさせましたsweat01
ペチュニア heart 現在6色あります。本日はピンクをご紹介

0430gd1_5
















アレナリアモンタナ heart 白くて可愛いでしょ confident
毎年咲いてくれます

0430gd3_3 

芝桜 heart 毎年少しずつ増えています。
ピンクのじゅうたんになるまでには、まだ数年は・・・

0430gd2_3

0430gd5_3

昨年寄せ植えしたチェリーセージ heart
今年の一番花です。
これからどんどん咲いてくれますね notes
同居しているアメジストセージはまだ蕾の状態です。

  

ネメシア heart

0430gd9_3

賑やかなお庭のそれぞれの表情に、時の流れの豊かさを
感じます lovely

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »